1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

2009年07月08日(水)

霜化粧の朝 [その他]

画像(175x120)・拡大画像(640x439)

ここ数日,こんな感じです。

今朝は冷え込みましたね。南半球のメルボルンでは,7月の今頃は北半球の1月中頃。1年でも寒さが一番厳しくなる時期に当たります。
ここのところ朝方に晴れている日が続き,風も穏やかなので,放射冷却が強まって朝の寒さが一層と厳しくなります。今朝のメルボルン都心の最低気温は発表では+3.4℃。日本の各地ではもっと下がるところが多いので,この数字を見る限り,冬の朝の最低気温としては大して低いとか寒いとかは感じない人が多いかもしれませんネ。
メルボルンの気温の記録に当たってみると,7月の最低気温としては1869年にー2.8℃だったとありますが,ずいぶん昔の事ですね。オーストラリアの気象庁のサイトでヴィクトリア州の気候の記録によれば,都心から20km以上郊外の丘陵地では概ね都心よりも2〜3℃低い傾向がありますが,都心では概ね+3℃ぐらいが「底」という感じです。

画像(175x131)・拡大画像(400x300)

うっすらと霜化粧。

とはいえ,寒いものは寒い(笑)。今は築40年近いレンガ造りの家に住んでいて,すきま風もけっこうあるみたいなので,暖房をガンガンたいて寝ないと風邪をひきかねません。レンガと石で出来た家は,気温が下がると,家の材質そのものが寒さをさらに貯め込むようで,朝の寒さも格別です(苦笑)。
でも,こんな寒い朝にも,いいことがあります。今朝は近くにあるいつもの公園がうっすらと霜で覆われていて,なんとも言えない幻想的な光景でした。都心の公式発表気温が+3℃でも,郊外のこの辺りは,少なくとも地表面は氷点下になったということです。写真ではうまく表現しきれない面もあり残念ですが,とてもキレイで印象に残ったので,ぜひまた見たいですネ。明日も早起きしよっと。

Posted by Jun

コメント

コメント投稿フォーム

名前: (この情報をCookieに保存させたい場合にチェック )
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ


プロフィール

Jun

Jun

普段はあまり「オーストラリア」一色ではありません。本職は,大学で都市地理学とGIS(地理情報システム)を教えています。

カテゴリーリスト

検索


最近の記事

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2013 Jun's Cafe All rights reserved.
このサイトに掲載の写真・テキスト等全ての無断掲載をお断りします。