1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

2009年05月31日(日)

ガーリック・ブレッドとバーベキュー [食のあれこれ]

画像(175x131)・拡大画像(400x300)

スーパーで簡単に買えます。

メルボルン(オーストラリア)はパン食文化圏です。もちろん,アジア系も多く住んでいるので,米や麺類の食事も,そんなに苦労なく口にすることはできるし,健康志向に乗った日本食ブームもあって,おいしいお米も十分手に入ります。去年から,日本産のお米も解禁になったとか。先日,日本食グローサリーで「あきたこまち」を見て,感動しました。
それはさておき,「豪」に入っては「豪」に従え。せっかくパン食文化圏ならではのバラエティの多さには,正直,脱帽です。僕は日本ではあまりパンは食べないのですが,メルボルンに来ると,1日に1食か2食はパンを食べます。手頃な値段でどこでも手に入ることも重要ですが,やっぱり,おいしいいんですヨ。ホントに。

画像(175x137)・拡大画像(400x314)

バーベキューでも重宝します。

うちの家族(僕以外)はみなパン好きなので,フランスパンや自然酵母発酵の固いドイツ風パンなんかが好きなようですが,(本当は,あんまりパンが好きではない)僕のオススメは,スーパーで簡単に手に入るガーリック・ブレッドです。
「そんなもん・・・。ふつうじゃん。」と侮ることなかれ。どこのスーパーでも3ドルぐらいで手にはいるガーリック・ブレッド(上の写真右下,緑と赤,白のイタリア風の色づかいのパッケージ)は,なかなかいけますよ。外でランチするバーべーキュー時にも,肉と一緒にプレートに置いておけば,肉が焼ける頃にはちょうど食べ頃になっています(写真でアルミフォイル巻になっているヤツ)。
このままでも十分おいしいんですが,イタリア料理店風に色気を?出して,オリーブオイルとハーブ・ミックス,そして天然塩を一緒に用意してディップすれば,さらにおいしく食べられます。もちろん,ワインとの相性もバッチリですヨ(笑)。

Posted by Jun

コメント

コメント投稿フォーム

名前: (この情報をCookieに保存させたい場合にチェック )
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ


プロフィール

Jun

Jun

普段はあまり「オーストラリア」一色ではありません。本職は,大学で都市地理学とGIS(地理情報システム)を教えています。

カテゴリーリスト

検索


最近の記事

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2013 Jun's Cafe All rights reserved.
このサイトに掲載の写真・テキスト等全ての無断掲載をお断りします。