1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

2009年05月15日(金)

プラっと3ドルきままな旅 [観光・旅のTips]

画像(175x129)・拡大画像(360x267)

電車もトラムもバスも1枚でOK

メルボルンの街中をゆっくり走るトラムは,やっぱり街の主役ですね。観光客用に無料で乗れるトラム(City Circle Free Tourist Tram)もありますが,メルボルンの街に慣れてきたら,ぜひ使いこなしたいのが郊外電車と,市内を縦横無尽に走るトラム,そしてバスのネットワークです。


画像(175x135)・拡大画像(640x495)

Rightなチケットを選びましょう!

メルボルンのMetlink(公共交通機関)のサイトには,電車,トラム,バスそれぞれの詳細な情報が載っているので,目的地が決まっている場合は,各トラム停留所やバス停の単位まで詳細な時刻表や地図をオンラインで入手できます。例えば,「Glen Waverleyの中華街に行きたい」などと具体的な計画がある場合は,このサイトでかなりの情報が事前にゲットできます。とはいえ,まぁ,旅行者や初心者,それから普段は公共交通を使わない人には,ここまで調べる人は少数派でしょうが・・・。
ところで,僕のオススメは,ズバリ「Sunday Saver(日曜限定1日券)」(3.1ドル)か,週末に何度か使うなら,「5×Weekend Daily」(5日分の週末限定1日券)(15ドル)です。どちらも,そこかしこにあるコンビニや,Met Card Shopで買えます。ただ,乗車前に買っておかないと,車内では買えないので要注意です。週末はたった3ドル程で,Zone 1とZone2の全域が乗り放題になります。他に赤で示した「よく使う」チケットと値段を比べてみて下さい。週末は,公共交通機関の本数は平日より減りますが,それでものんびり郊外電車の終点まで出かけて,ランチとコーヒーとおしゃべりを楽しむのも悪くないですよ。今度また,Sunday Saverを使って,Williams Townのジェラートでも食べてこようかな。


Posted by Jun

コメント

コメント投稿フォーム

名前: (この情報をCookieに保存させたい場合にチェック )
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ


プロフィール

Jun

Jun

普段はあまり「オーストラリア」一色ではありません。本職は,大学で都市地理学とGIS(地理情報システム)を教えています。

カテゴリーリスト

検索


最近の記事

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2013 Jun's Cafe All rights reserved.
このサイトに掲載の写真・テキスト等全ての無断掲載をお断りします。