1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

2009年05月05日(火)

チャイナタウンのワイン屋さん [ワイン・ビール・お酒]

画像(175x131)・拡大画像(400x300)

抜群の品揃えの良さ!

僕はオーストラリアにワインを飲みに来ていると言っても良いほど(←言い過ぎですね。訂正します。え?訂正不要?まぁ,それはさておき),オーストラリアワインが大好きです。
そんな僕は,メルボルンに来たら必ず寄るワイン屋さんがあります。Swanston StreetからLittle Bourke Street(チャイナタウン方面)を東に50mぐらい入った所に,Vintage Cellarsの中華街店があります。メルボルンで中華街に来た人なら,必ず目にしているワイン屋さんだと思います。わかりやすい絶好の立地場所です。
Vintage Cellarsはチェーン店なのであちこちにありますが(最近は,統廃合も結構しているようですが・・・),この中華街店の品揃えは傑出しています。同じVintage Cellarsの他店にはないワインが,ここにはたくさんあります。
オーストラリアはB.Y.O.(酒類の持ち込み可)のレストランが多く,中華街は好みの酒をもっておいしい中華を楽しむ観光客や地元のオージーが多いことも,この店の品揃えに影響しているかもしれません。15豪ドル(約1,000円)程度の売れ筋テーブル・ワインから,豪州名物(?)の3リットル入りの箱ワイン(カスクワイン)はもちろん,30ドルでも,50ドルでも,100ドル以上でも・・・。赤/白,ドライ/リッチ,産地別,料理の相性別・・・。すべての期待に応えてくれます。
店員さんたちもよく勉強していて,「(○○に良く合う)・・・こういうワインがほしい」とリクエストすると,予算を聞かれ,その範囲内でベストの1本をアドバイスしてくれます。
僕は毎回,このワイン屋に来て,滞在中に飲むワインをまとめ買いします。いやぁ,オーストラリアワインっておいしいなぁ!

Posted by Jun

コメント

コメント投稿フォーム

名前: (この情報をCookieに保存させたい場合にチェック )
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ


プロフィール

Jun

Jun

普段はあまり「オーストラリア」一色ではありません。本職は,大学で都市地理学とGIS(地理情報システム)を教えています。

カテゴリーリスト

検索


最近の記事

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2013 Jun's Cafe All rights reserved.
このサイトに掲載の写真・テキスト等全ての無断掲載をお断りします。