1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

2009年04月01日(水)

ハーバータウンのサザンスター観覧車 [観光・旅のTips]

画像(131x175)・拡大画像(300x400)

新しい街のアイコンです!

2008年の12月にオープンしたメルボルンの新しい観光名所を紹介しましょう。サザンクロス駅西側の港湾地区ドックランズの一角にあるショッピングモールであるハーバータウンの新名所となったSouthern Star Observation Wheelです。日本のサノヤス・ヒシノ明昌が建てたそうです。そうか。いよてつ高島屋の「くるりん」と同じか(笑)。
ロンドンのテムズ川沿いにミレニアムを記念して登場したLondon Eyeと同じような特殊な観覧車ですが,ちょっと小振りです。最も高い所で120mだとか。だいたい40階建てのビルぐらいですから,展望台としてはCollins 525とかEureka Skydeck 88の方が高く,そちらの方が全体的な見晴らしも良いことになります。

画像(175x131)・拡大画像(400x300)

冷暖房完備です

入場料金は大人は29$です。前述したメルボルンの2つの展望台はともに15$前後なので,「割高」感は否めません。まぁ,話のタネというか,なんと言うか・・・。確かに,快適な乗り物なので,カップルや知人同士で話しながら眺望を楽しむのには良いでしょうね。そうそう,待たずに乗れる,Premium Access(58$)なんてチケットも売っています。これは倍するワケですが,待たずにのれるという,「階級社会」の名残というか,なんというか・・・。ちなみに,僕はオープン数日後に乗りましたが,全く待つことはありませんでした(笑)。
この観覧車への行き方は,ドックランズの場所が分かれば簡単です。観光用のCity Circle TramでDocklandsで降りるもよし,Flinders Streetを西向きに走る48番のトラムか,Bourke Streetを同じく西向きに走る86番のトラム(いずれも,行き先表示は「Docklands」)に乗り,終点近くの「Waterfront City」駅が近いですネ。

ところで残念ですが,メルボルンの夏の猛暑の認識が甘かったのか・・・。キャビンにひび割れが発生し,ちょっとやそっとの修理ではダメで,一旦解体して修理するのだとか。向こう1年ぐらいかかるということなので,再お目見えは2010年の4月以降ですかね・・・(2009年5月1日加筆)。

Posted by Jun

コメント

コメント投稿フォーム

名前: (この情報をCookieに保存させたい場合にチェック )
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ


プロフィール

Jun

Jun

普段はあまり「オーストラリア」一色ではありません。本職は,大学で都市地理学とGIS(地理情報システム)を教えています。

カテゴリーリスト

検索


最近の記事

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2013 Jun's Cafe All rights reserved.
このサイトに掲載の写真・テキスト等全ての無断掲載をお断りします。