1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

2008年12月24日(水)

メルボルンのクリスマス・キャロル [観光・旅のTips]

画像(175x131)・拡大画像(400x300)

Kings Domain

メルボルンのクリスマスは,概していえばとても静かです。いつもの賑わいが嘘のように,全体的に派手さが無くなります。多文化共生社会といえども,大多数はヨーロッパ・ルーツの国民ですから,伝統に従って,クリスマスは家族と過ごす大切な時間です。
大学も殆どの会社も12月24日から1月初旬まで,クリスマス&正月&夏休みということで,2週間程度の休みは当たり前です。都心のBourke Street Mallもクリスマス・イブ(The day before Christmasといいます)からは人通りが普段の半分ぐらいに落ち込み,観光客向けの「i」Tourist Information もお休みです。店も閉まっているところが多く目につきます。

画像(175x131)・拡大画像(400x300)

Federation Square

メルボルンらしいクリスマスのイベントの一つに,CBD南のサウスバンクに近い,Royal Botanic Garden内のKings Domain にあるSidney Myer Music Bowl という野外音楽堂で毎年開かれるVision Australia's Carols by Candlelightというチャリティ・イベントがあります。現地でイベントに参加するのはもちろん,近くのFederation Squareの巨大スクリーンに実況中継される様子を楽しんだり,全豪ネットワークのChannel 9で生中継される様子を家族と一緒にテレビで見たり・・・。人それぞれ,色んな参加の仕方があるようです。
僕はまだ,こういう本物のメルボルンっ子の楽しみ方は融け込めないなぁ・・・。メルボルンにはたいてい1人で来るから,一緒に楽しむ人がいなくて浮いちゃいます。いつもメルボルンで世話になっている人たちの家族団欒をお邪魔するのは気がひけるし・・・。
ま,メルボルンに住んでいるワケじゃないんだから,しょうがないか。

Posted by Jun

コメント

コメント投稿フォーム

名前: (この情報をCookieに保存させたい場合にチェック )
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ


プロフィール

Jun

Jun

普段はあまり「オーストラリア」一色ではありません。本職は,大学で都市地理学とGIS(地理情報システム)を教えています。

カテゴリーリスト

検索


最近の記事

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2013 Jun's Cafe All rights reserved.
このサイトに掲載の写真・テキスト等全ての無断掲載をお断りします。