1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

2006年08月19日(土)

花のある風景 [街並・景観]

画像(175x131)・拡大画像(400x300)

オフィス街のオアシス

花はなくとも暮らせるけれど,花があれば心が豊かになる。
メルボルンの街の中には至る所に花屋のスタンドがあります。実はこれはメルボルンに限ったことではなく,オーストラリアの都市には共通することです。もっと言えば,ヨーロッパ文化を再確認する光景というか。
思うに,「ちょっとした手土産」なのかな。日本人だったら,さしあたって1000円ぐらいの菓子折を持っていくような感覚で,こちらの人たちは「ちょっとした贈り物」に花を選びます。写真は,メルボルン随一のオフィス街「Collins Street」。古いビルと新しいビル。黒いスーツを身にまとったビジネスマン/ウーマンが行き交う中で,その中に自然と溶け込んだ花屋のスタンド。こんな,さりげない街角のスナップもいいですネ。
こんな花屋が見渡せるオープンカフェで,ふわふわミルクたっぷりのカフェラテ片手にぼ〜っと行き交う人を眺めるなんて,最高に贅沢な時間の使い方だと思いませんか?

Posted by Jun

コメント

コメント投稿フォーム

名前: (この情報をCookieに保存させたい場合にチェック )
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ


プロフィール

Jun

Jun

普段はあまり「オーストラリア」一色ではありません。本職は,大学で都市地理学とGIS(地理情報システム)を教えています。

カテゴリーリスト

検索


最近の記事

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2013 Jun's Cafe All rights reserved.
このサイトに掲載の写真・テキスト等全ての無断掲載をお断りします。